osugisan-2020の気まぐれ日記

不安障害の私が改善に向けてやっていることを紹介します。気軽に立ち寄っていただけたらうれしいです😊

今週のお題「大人になったなと感じるとき」☆

 

こんにちは~😊

今日はははてブロのお題である

「大人になったなと感じるとき」

について呟いてみようと思います。

 

大人の意味を調べてみると【十分に成長した人、成人、考え方や態度が十分に成熟している人】とありました。

 

社会に出ればある程度の人は会社や学校、公の場などで上記のような態度を取れるのではないでしょうか。

私の娘(6歳)でも保育園では四六時中ではないと思いますが、できていると感じます。

だとしたら、人との関わりの中で成熟した考えや態度を取れる人が大人??

ん~~~~、何となく違うような気も、、、

 

大人の反対は子供。

 

成人=大人??

 

未だに私も子供だなぁと、感じる行動や発言をしてしまうこともありますが、

見た目・環境は【大人】なんですよね。

そんな行動や発言をしないことが大人だとしたら、私はいつ大人というカテゴリーに入れるのかww

 

他人のことは分かりませんが、いつでも成熟した考えや行動ができる人って、少ないのでは。というか、私自身出会ったことがないですw

 

感情がある以上、間違えも起こしますし、いつでも正常な状態でいたらストレスが掛かる気がします。←そんな発想こそまだ子供w??

 

ごちゃごちゃ書きましたが、私が思う大人とは、、、

間違いを起こしたときに、冷静に自分を見つめ直し、素直に認められる人

ではないかと思いました。

 

多くのことについては、認められるようになってきたと感じることもありますが、

まだまだだなぁと感じる部分も多々ありで。。

 

大人という道のりは果てしないですねw

 

 

それではこの辺で😄

アンニョーン✨✨✨